y-ohgi's blog

TODO: ここになにかかく

Next.js / TypeScript のプロジェクトStorybook を導入する

TL;DR Storybook はUI コンポーネント単位でプレビューできるツール Storybook をNext.js / TypeScript (/ material-ui / docker-compose) のプロジェクトに導入をする 概要 version TypeScript 4.0 Next.js 10.1.3 Storybook 6.2 Story Book Storybook: UI …

エンジニアがスタートアップを立ち上げたときの法人手続き等のメモ

TL;DR つくりたいCtoC サービスがあり、法人口座がほしかったので登記した。 想定外に法人系のタスクが多く、一応一通り法人の体裁が整ったのでそのメモ 顧問税理士・弁護士・法人口座・法人カードに疲弊した 概要 CtoC のサービスを作っていて、スタートア…

5日間のワーケーション in 沖縄

TL;DR 緊急事態宣言が明け、思いたったので沖縄へワーケーションしに行った5日間の記録 Mobile Wi-Fi が無いと死んでいた 沖縄は海が綺麗だった。人はいなかった。 初日 pic.twitter.com/UQS32MdKUY— y-ohgi (@_y_ohgi) 2021年3月22日 14時に思いついて23時…

ECS Fargate でshell を起動する

TL;DR ついに kubectl exec 的な機能がECS にもきた https://docs.aws.amazon.com/AmazonECS/latest/developerguide/ecs-exec.html 既存のコンテナに新しくなにかをインストールする必要はなく、SSM 経由でつかえる やる チュートリアルのとおりにやる。 htt…

Flutter 2 でWeb サイトを立ち上げる

TL;DR Flutter 2.0.0 の記念環境構築 特にハマらずぬるっと構築がおわった About Google、アプリ開発SDK「Flutter 2」公開 Webとデスクトップ、Surface Duoもサポート - ITmedia NEWS Flutter 2 が公開ということでWeb のプロジェクトを建てれるか雑に立てて…

サーバーレスでclubhouse みたいなボイスチャットサービス「mixroom」を開発しました

TL;DR clubhouse のような複数人でのボイスチャットサービス「mixroom」をつくりました 主にSkyWay・Firebase・Next.js を使いました。 https://mixroom.fun 「mixroom」 とは mixroom は"目的ベース"でボイスチャットをする場所を提供するサービスです。 昨…

Docker でFirebase ローカルエミュレータを立ち上げる

公式のものがみつからなかったのでDockerfile を書きました。 GitHub https://github.com/y-ohgi/dockerfiles/blob/master/firebase/Dockerfile DockerHub https://hub.docker.com/r/yohgi/firebase/dockerfile 以下で作成するDocker イメージを置いてます(…

バックエンドに興味を持つ学生にオススメするクラウド系メインのリンク10選

概要 学生氏に適当なことを言い過ぎ反省しているので、バックエンドのいま覚えてる良かった記事の共有です。 まっさきにみるやつ Web 系エンジニアの学習ロードマップです。 とりあえずこのロードマップにのってる"紫のチェックマーク"がついたものを順番に…

2020年、25歳になったこととかフリーランスになったこととか

概要 2020年の振り返りと2021年への抱負についてです。 ついに定年である25歳を迎えてしまったこととフリーランスになって1年目ということで、柄にもなくポエムを投稿。 フリーランスになった 今年の1月からフリーランスのSRE として活動をはじめました。 フ…

NewRelic でtd-agent(fluentd) にメトリクスを監視する

TL;DR NewRelic でtd-agent のメトリクス(retry, buffer, ...)を監視する方法 概要 td-agent でEC2 インスタンス内のログをS3 へ転送していまして、そのtd-agent がちゃんと動いているかをNewRelic agent で監視する方法についてです。 ※ NewRelic でロギン…

ローカルマシンでDocker を動かさないためにBlimp を採用する

https://blimpup.io TL;DR docker-compose をリモートで実行するための開発フェーズ向けのサービス ローカルマシンへ負荷をかけずに開発できる URL を発行してくれるため第三者への公開も可能 概要 blimpup はざっくりいうと「docker-compose をリモートで実…

Lambda でコンテナを実行する

TL;DR Lambda がコンテナをサポートしたらしいので試してみる 動かすDocker イメージはLambda のAPI に対応させる必要があるため、今まで使用していたイメージがそのまま動くわけではない New for AWS Lambda – Container Image Support | AWS News Blog 概…

Hashicorp の新しいCD ツール "Waypoint" を試してみる

TL;DR hashicorp がリリースしたCD ツールの hashicorp/waypoint を試してみる記事 サーバーを立ち上げてデプロイx2をしてみた(感動的に楽) 個人的にECS を運用するときはまっさきに検討したいツール version waypoint v0.1.3 試す 公式のGet Started を参…

PipeCDを試してみる

これはなに PipeCD というOSS のCD ツールがリリースされたようなので雑に試してみるだけの記事です。 Excited to announce the open-source availability of PipeCD! A unified continuous delivery solution for declarative Kubernetes, Serverless, and …

GKEのWorkloadIdentityを使用してモダンなアクセス制御を実現する

概要 GKE からGCP のサービスや機能にPod 単位で権限を割り振るための機能 "Workload Identity" の概要と使い方についてです。 公式ドキュメントは以下になります。 ワークロード ID | Kubernetes Engine ドキュメント | Google Cloud Workload Identity と…